ボストンテリアのダイちゃん 闘病記 venus308cc.exblog.jp

犬 脳腫瘍


by venus308cc
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

血便 再び

昨日4月7日夕方、4回目のウンPに再び血便が見られました。

前回の血便で 3月18日の通院時に処方された抗生物質等の薬で
翌日の昼のウンPから正常に戻ったのですが、
その後、様子を見ながら与えた 歯みがきガム や 苺 の影響なのか、
薬を飲みきった後、正常なウンPと軟便の中間のような状態が続いておりました。

しかし 一概に軟便とは言い切れなかった為、医者に行くほどのこともないと思っておりましたが、
昨日、短時間のうちに3回のウンPが出た為、最後のウンPは形をとどめないくらいの軟便で、
最後にポタポタッと血が滴り落ちました。
下痢ではなくてもやはり腸の状態が正常ではなかったのですね。

早速 今日の午前中に、1回目と2回目の便を持参して病院へ行って来ました。
c0280416_21553032.jpg


検査の結果、やはり腸内細菌バランスが崩れているとのことでした。
再び 抗生剤7日分と整腸剤12日分をいただいて来ました。

抗生剤 (写真は以前のものを使用)
c0280416_2391140.jpg


整腸剤 (写真は以前のものを使用)
c0280416_2310038.jpg


今後しばらくは、病院から指定されているドッグフード以外は一切与えず様子を見ようと思います。
それで軟便にならなければ、ずっとそれだけにするつもりです。

ちなみにダイが病院から指定されているのは、
ロイヤルカナン ベテリナリーダイエット の 消化器サポート(低脂肪) です。
c0280416_21554839.jpg

ダイは高脂血症や膵炎の気がありますので、まさにダイの為にあるようなフードです。
但し、これは動物病院経由でしか購入できないようです。

本当はダイに残された時間で美味しいものをたくさん食べさせてあげたいのですが、
これから先もまだしばらく生きられるとしたら、内臓ともうまくやっていかないと
結果的に内臓疾患でダイが苦しむことになり、寿命が縮むことにもつながるわけですから、
ここは心を鬼にして、しばらくはドッグフードのみで様子を見ることにしましょう。


ウンPの話でお目を汚した後は、綺麗な写真をご覧いただきましょう。

染井吉野が散り始め、花びらがピンクの絨毯のようですね。
c0280416_22121396.jpg


桜も色々種類があるようで、次々と開花していきます。
十月桜
c0280416_2219938.jpg


ここから先は品種がわかりません。
c0280416_22475638.jpg

c0280416_22481233.jpg

c0280416_22482778.jpg



c0280416_22493279.jpg

c0280416_22212437.jpg



c0280416_2221396.jpg



c0280416_22472512.jpg

c0280416_22215959.jpg


あと1週間もすれば八重桜が満開になるでしょう。

まだまだ楽しみは続きます♪



               にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村
[PR]
by venus308cc | 2014-04-08 22:50 | 近況報告