「ほっ」と。キャンペーン

ボストンテリアのダイちゃん 闘病記 venus308cc.exblog.jp

犬 脳腫瘍


by venus308cc
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2015年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

天国 or 地獄 ?

c0280416_157969.jpg


昨日は掛かりつけの動物病院で1ヶ月毎の血液検査を行いました。
その結果ですが・・・

10月の初旬に群発発作が起きたときに大量の座薬や注射を乱用した後遺症で肝臓をやられ、
ALT(GPT)とALPの数値がブッ飛んでしまい、
以降、薬によって肝臓が回復するのを ひたすら待ち続けていたのですが、
昨日の採血で信じられないことに標準値に戻っておりました。

ALT(GPT)の基準値が 17~78 U/l のところ、先月は 351 U/l だったのが、昨日は 49 U/l に、
また、ALPの基準値が 47~254 U/l のところ、先月は 1005 U/l だったのが、昨日は 125 U/l に下がっておりました。

今迄は悪化の一途を辿っておりましたので、主治医の院長先生も不思議がっていらっしゃいましたが、
肝臓がダメになり全く機能しなくなると数値が下がることがあるらしく、手放しでは喜べないとは仰っていらっしゃいました。
ですが、ダイの状態をご覧になり、具合が悪そうではないので このまま(薬を変えずに)継続しましょうということになりました。

先月は他の項目もたくさん異常値が赤字で記されていたのに、
今回は、脱水と栄養不良の項目が正常値には少し足りませんでしたが、
ほとんどの項目が正常値の範囲内に入っておりました。

このところ体調が良さそうだとは感じておりましたが、こんなに劇的な回復ってあり得るのでしょうか !?

このままの状態が継続すれば肝臓が正常に機能しているということですよね。
そうなれば、これこそが奇跡ですよね。

何が良かったのでしょうか !?
免疫を活性化させるインタードッグの注射?
ウルソ錠の投薬?
さつまいも?(笑)

もしこれが本当に肝臓が回復したのだとしたら、
同じような状態のワンコの治療の参考になればと思います。


お散歩中に通りかかった公園に咲いていた梅が満開でした。
c0280416_1584725.jpg

c0280416_159258.jpg


同じ日の散歩中、川沿いに咲いていたミモザアカシア。
c0280416_205691.jpg

c0280416_21774.jpg


穏やかな春を感じます。
c0280416_214751.jpg




               にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村
[PR]
by venus308cc | 2015-03-17 02:01 | 近況報告

春の訪れ

「春眠暁を覚えず」とはいえ
c0280416_20562139.jpg

ダイちゃん、頭がベッドからはみ出してますよ(笑)
c0280416_20581471.jpg


このところ、ダイちゃんが絶好調でして、
抗生剤のお薬と食事でようやく下痢が落ち着いてきてくれたので、
久しぶりにシャンプーしてもらうことが出来ました。

すっきり顔のダイちゃん
c0280416_21503860.jpg

片目が見えなくなってからヒゲは伸ばしているので、あまり変わり映えしませんが。

しばらくの間、頭をぶつけることは ほとんど無くなっていたのですが、
ここ最近になり、身体が右へ右へと寄って行ってしまい、
また見えない右目の辺りをゴツンゴツンぶつかるようになってしまいました(涙)
やはり頭を保護するヘアーバンドのようなものが必要かなぁ。

c0280416_2151257.jpg


それ以外は、誰が見ても病人(犬)とは思えないほど すっかり元気になってしまいました(笑)
7kgまで減ってしまった体重も、今は8kg位あるのではないかと思います。

最近のご飯は、朝昼晩と鶏のささみを2本ずつを茹でて細かく割いたものに、
朝晩は id 缶 の小さい方を半分ずつをスプーンで潰して、
ささみの茹で汁で溶き延ばしたものを混ぜて与えております。

c0280416_21495436.jpg


お昼は、サイコロ状に切ったさつまいもとニンジンとブロッコリーをささみと一緒に茹でて
ミキサーでペースト状にしたものに 割いたささみを混ぜて与えていたのですが、
それを喜んで食べてくれるものですから、
試しに、ささみと一緒に茹でてペースト状にした さつまいもに、
みじん切りにした ささみを少し混ぜて、お団子状にして中に薬を入れて飲ませてみたら、
美味しそうに食べてくれるようになったので、
ここ1週間程は、朝夕 薬を飲ませてもらう為だけに通院しなくて済んでおります♪

でも 一度、食べた筈のさつまいもと下痢止め薬が部屋の隅に吐き出されていたことがあり、
次の日は警戒してさつまいも団子を食べなくなってしまいました。
そこで、しばらく敬遠して食べなくなっていた id 缶 の大さい方でお団子状にして与えてみたところ、
なんとか1回分はかろうじて食べることが出来、その次はまた缶詰は食べなくなってしまったので、
ダメ元でもう1度さつまいも団子を、今度は手ではなく台の上に置いて与えてみたところ、
また食べるようになってくれました♪
いつまで この誤魔化しがきくかわかりませんが、今は取り敢えず自宅で薬を飲めております♪
こうして自宅で飲むことが出来れば、ダイも私達のストレスも軽減されるので有難いのですが。


今日は暖かかったので以前の夜の散歩コースを日中に散歩してみました。
何ヶ月ぶりでしょうか。

いつの間にか「緋寒桜」が咲き始めておりました。
c0280416_21565975.jpg

c0280416_21573988.jpg


「こぶし」が咲くのも もう間もなくです。
c0280416_21583920.jpg


復路の 2.5km 位を しっかりした足取りで歩くことが出来ました!
c0280416_2213550.jpg

c0280416_2215821.jpg



ついでに 自宅の「枝垂れ梅」も満開を迎えました。
c0280416_223227.jpg

c0280416_2233893.jpg


自宅の「ミモザアカシア」も ぼちぼち咲き始めました。
c0280416_2255142.jpg



ダイちゃん、春の訪れとともにすっかり体調が回復し、
この分だと、もしかしたら あと2年位生きてしまうかもしれません(笑)



               にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村
[PR]
by venus308cc | 2015-03-13 22:14 | 今日の散歩