ボストンテリアのダイちゃん 闘病記 venus308cc.exblog.jp

犬 脳腫瘍


by venus308cc
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28

<   2014年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧

まだ2月だというのに、そこここで春の気配が感じられるようになりましたね。

庭の鉢植えの梅や
c0280416_23544688.jpg


散歩コースの川べりの水仙
c0280416_23554699.jpg


川沿いの河津桜も1本の木に1輪ずつ花を咲かせ始めておりました。
c0280416_23585327.jpg

c0280416_23591884.jpg


季節は確実に移り変わっているのですね。

ダイが不治の病と診断され このブログを始めてから 1年が経ちました。

c0280416_0195818.jpg


そうです!

今日2月27日は ダイの誕生日だったのです!

9歳の誕生日を迎えることが出来ました(涙)


c0280416_0163682.jpg


お祝いに花を活けてみたのですが、季節柄 女の子の節句になってしまいました(笑)
c0280416_018783.jpg




25日(火) にダイのグルーミングのついでに、
先日行った膵炎の血液検査の結果を聞いて来ました。

結果は、犬膵特異的リパーゼ(SPEC CPL)の基準値が ≦200μg/L なのに対し、
ダイは 600μg/L 以上あり、膵臓が炎症を起こしているという結果になりました。
つまりは 慢性膵炎 ということでしょう。
薬の副作用によるものか、あるいは高カロリーのおやつの与え過ぎが原因だと思います。

本来、臭化カリウムは膵炎のコには適さない薬らしいのですが、
現在は発作も抑えられており良好な状態を保っているので、
様子を見ながら このまま 1000μg/L 位まで服用し続けることになりました。

ダイの余命を考えると、便の状態を見ながら、
今のうちに美味しいものを食べさせてあげたいのだと主治医に相談しましたら、
何が引き金になって膵炎が急激に悪化するか分からないので、それはリスクを伴うと言われました。

でも、それを承知の上でなら ということで了承いただき、
サーモンのお刺身を2切れあげたのですが、翌日の便が軟便になってしまい、
やはり食べ物で膵炎が急激に悪化するようなことになったら恐いので、
今後は病院から指定されたドッグフードとりんご以外のものは
できるだけ与えないようにすることにしました。
本当は「ヒマチー」とか食べさせてあげたかったのですが、生きているうちにあげられないのが残念です。


昨日 車の運転中に私の腕にあごを乗せて くつろぐダイちゃん
c0280416_0431811.jpg


グルーミング後ですっきり顔のダイちゃん
c0280416_0453990.jpg

c0280416_0462927.jpg


ちょっと 尻尾が禿げてきたけど、そんなの関係ないよね(笑)
c0280416_0472488.jpg




【お詫びと訂正】

先にUPしたブログの内容を一部変更させて頂きました。

先のブログではダイの年齢を勘違いしており 実際は8歳だったと記載しましたが、
勘違いしていたのはダイの年齢ではなく 年号の方だったことがご指摘により判明致しました。

今年は平成26年ですので、ダイは9歳に間違いありませんでした(汗)

訂正前のブログをご覧になりコメントをくださった方には、混乱を招いて大変申し訳ありませんでした。
深くお詫び申し上げます!m(__)m



               にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村
[PR]
by venus308cc | 2014-02-28 01:03 | 誕生日

ダイの定期検診

毎月21日はダイの定期検診日です。
今月は21日が金曜日でかかりつけの動物病院が休診日だった為、
本日22日(土)に行って来ました。

どうしても欲しくなり、先日ネットで購入したボステリのマグネットを貼って
ルンルン気分で通院です♪(笑)
こんな車の後ろを走ったら楽しい気分になりませんか?(^^)
c0280416_22512579.jpg


待合室にて
ここでも さりげなくお揃いのバッグを一緒に写したり(笑)
c0280416_22541130.jpg


一時期増え続けていた体重も減り 落ち着いてきましたし、
先月の検査で悪化していた肝機能が、
基準値は上回っているものの、何故かかなり良くなっておりました♪

検査項目      主な疾患        基準値     3ヶ月前  2ヶ月前  1ヶ月前  今 月
ALT(GPT)     肝障害      17~78 U/l      71     67     215    98 
ALP  ステロイド性肝障害     47~254 U/l     221    204    348   272
G-GT        肝障害    5.0~14.0 U/l      18      13      22    15
中性脂肪      高脂肪食    30~133 mg/dl   423    177     318    291

中性脂肪は運動させれば良いのですが、
先日まで大雪のせいで最小限の距離のトイレ散歩しか行けなかった為 あまり改善はみられませんが、
今月頑張れば大丈夫かな。

現在ダイが服用している薬は、向かって左から ステロイド剤、
抗てんかん薬、同じ抗てんかん薬を2分の1にカットしたもの、臭化カリウム、肝臓のサプリメントです。
c0280416_2324981.jpg

ステロイド剤は1日置きに1錠ずつ、抗てんかん薬は朝晩1錠半ずつ、臭化カリウムは毎朝1錠、
肝臓のサプリメントは朝晩1錠ずつ、決まった時間(わが家は朝晩8時)に飲ませます。

本日の血液検査で膵炎が完治していれば このまま臭化カリウムを飲ませることができますが、
治っていなければ臭化カリウムは断念せざるを得なくなります。
今のこの薬で発作も治まっており 一番良い状態ですので、
できることならこのまま続けられれば良いのですが。


早いもので、ダイが発病して脳腫瘍と診断されてから 1年が過ぎました!
1年前の診断時には初期のステージ1でしたが、
医師から「ステージ1からステージ4まで順に悪化するとは限らず、
ステージ1からいきなりステージ4になることもあるので、
余命宣告は極めて難しいけれども 数ヶ月単位だろう」と診断されてから 1年が経過しました。
ということは、ダイの腫瘍が出来た場所は まだ極めて初期の段階でてんかんの症状が起き、
ステージ1からステージ4まで徐々に悪化しているということですね。
今の状態が出来るだけ長く続くことを願います。


今日も中性脂肪を減らし体力をつける為に、お散歩お散歩!
c0280416_23285641.jpg


このパーカーも同じお店(ネット)で買ったオソロです(^^)
c0280416_23301225.jpg


リードもダイの名前入り(オソロの首輪もあるのよ♪)
c0280416_23311419.jpg



このお散歩コースには野良猫がたくさんいて、様々な方が餌をあげているので丸々太っています。
c0280416_2335477.jpg


有志の方が去勢をしておりますが追いつかないみたいです。
c0280416_23355085.jpg



埼玉にある「ペット里親会」では崩壊したブリーダーさんや事情で飼えなくなった方から引き取った
ワンちゃんや猫ちゃんがたくさん保護されています。

ダイと同じボストンテリアのビルくんも只今里親を募集しております。
c0280416_029127.jpg

ボステリ以外にもたくさんのワンちゃん猫ちゃんがおります。
最後まで責任を持って飼える方がいらっしゃいましたら、
このコ達を家族に迎えてあげていただけませんか?
埼玉近県でしたらお宅までお届けくださるみたいです。

NPO法人ペット里親会」のホームページの「里親希望アンケート」からお申込みください。

また、定期的に板橋会場で里親会が開催されており、
明日 23日(日)に開催されるそうです。
里親ご希望の方がいらっしゃいましたら是非覘いてみてください。

1頭でも多くのワンちゃん猫ちゃんが、幸せな犬生猫生を送ることが出来ますように!



               にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村
[PR]
by venus308cc | 2014-02-23 00:08 | 定期検診
かねてより肺ガンで闘病中だった
ボストンテリアのエルメスちゃん
2月15日(土) AM7:45頃 天国へ旅立たれました。
エルメスちゃん、本当によく頑張りました。
エルメスちゃんのご冥福を心からお祈り致します。




          にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村
[PR]
by venus308cc | 2014-02-15 21:43 | 訃報

おもちゃ投入3

2月8日(土)、2月11日(火) に続いて、
本日(と言っても 既に日付が変わってしまいましたが)
2月14日(金) も朝からずっと雪が降り続いております。

今朝 8時頃の千葉県の様子です。
c0280416_002628.jpg


折角融けかかった雪が、夜 9時頃には すっかり元の雪景色に戻ってしまいました。
c0280416_015193.jpg


↑ の写真では一見雪が止んでいるように見えますが、
実際はこの通り衰えることなく降り続いております。
c0280416_025255.jpg


庭に停めてある車の屋根で測ったところ、約 5cm ありました。
c0280416_034918.jpg

明日の朝が思いやられます(^^;
ちなみに千葉県の明日の天気は雷を伴う大雨の予報が出ております(汗)
みなさまも、転んだり お風邪などひかれぬよう、お気を付けくださいね。



さて 話は変わり、一昨日、昨日に続き、ダイに3つ目のおもちゃを与えてみました。

このおもちゃは噛み噛み用でベーコンの匂いがするらしく、
ダイがまだパピーの頃にも何度か与えたことのあるおもちゃで、再投入です。
c0280416_0102789.jpg


ダイ 「クンクン、これは何ですか?」
c0280416_0121872.jpg


ダイ 「美味しいんですか? パクッ!」
c0280416_0133095.jpg


ダイ 「食べられるのかな? ガジガジ」
c0280416_0144822.jpg


柱やファンヒーターの代わりに、この調子で これを齧ってくれれば良いのですが。
c0280416_0164698.jpg


おやっ、結構長続きしてる !?
c0280416_0174044.jpg


あれっ、もう飽きちゃったの !? (@_@)
c0280416_018337.jpg


「見るのも嫌」というこの態度!(;一_一)
c0280416_0194591.jpg




話はまた変わりますが、
肺ガンで闘病中のボストンテリアのエルメスちゃん(通称 エルちゃん)が
一生懸命 病気と闘っております。
エルちゃんと hermamaさん(通称 ママさん)に 応援のメッセージと元気玉をお願い致します。

エルちゃん、hermamaさん、頑張って!

病気なんかに負けないで!





               にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村
[PR]
by venus308cc | 2014-02-15 00:34 | おもちゃ

おもちゃ投入2

既に日付が変わってしまいましたが、
昨日 2月12日(水) に与えたサーモンのお刺身3切れですが、
翌日のウンPが少しゆるかったそうです。
ゆるかったのは1回だけでしたが、これは与えない方が良さそうです。
茹でれば大丈夫なのかな。
病気になる前は何を食べても一度も下痢をしたことなどなかったのに、
食べたいものが好きに食べられなくなってしまってかわいそうに。


関東地方は明日からまた雪予報が出ているので、
今日はスーパーの駐車場が混んでおりました。

一時的に妹が家車のムーヴを返しに来たので、わが家でも買い出しに行って来ました。
買い込んだ大量の品を車から玄関へ運んでいると、
それまで布団で寝ていたダイがいつの間にか起きてきて、盗み食いを働いておりました(^^;

他の袋には目もくれず、リンゴの袋のみに狙いが定められておりました(笑)
c0280416_0143693.jpg


そんなにお腹が空いてたの !? (@_@;)
c0280416_0173073.jpg


結局、取り上げるまでに半分以上食べてしまいました(汗)
c0280416_0182464.jpg



その後 夕方の散歩に連れて行き ダイにご飯を食べさせた後、食事のしたくをしていると、
母がダイの「何かくれよ!」攻撃に手を焼いておりましたので、
昨日買っって来た おもちゃの2つ目を与えてみました。

咥えると音が鳴るゴムボールです。
c0280416_022443.jpg


これなら気に入ってくれそうな予感!
c0280416_0225687.jpg


というか、今まで与えたおもちゃの中で 私の一番のお気に入りかも(笑)

その期待もむなしく・・・(-_-;)
c0280416_025256.jpg


投入するタイミングを間違えたか!
3つ目の噛むおもちゃに期待しよう!
でも、これは一度与えたことがあるので果たしてどうなるか。



                にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村
[PR]
by venus308cc | 2014-02-14 00:38 | おもちゃ

おもちゃ投入1

ダイが脳腫瘍になってから絨毯や柱を破壊することが多くなり、
最近では食べ物が貰えないと腹立ち紛れに石油温風ファンヒーターに
破壊の対象としての目が向けられるようになりました。

c0280416_22325254.jpg

スイッチのところもガリガリ噛むので、スイッチが切れたり入ったりの繰り返しで
壊れるのも時間の問題です(汗)

先日ブロ友さんからコングでも与えてみたらというアドバイスを頂き、
そういえば、ダイがパピーの頃はダイニングテーブルや椅子等に向けられた噛み癖を他へそらす為に
代用品になるようなおもちゃをよく与えたなぁと思い出し、
もし脳腫瘍のせいで無性に何かを噛みたくなる欲求に駆られるのだとしたら、
これはダメあれもダメではなく、
何か代わりに噛んでも良い物を与えてあげなければかわいそうだということに思い至り、
善は急げとダイを連れて近所のペットショップへ行って3つほど買って来ました。

今日ご紹介するのはその内の1つ目

「Petstages トス&シェイク・ロープボール」というおもちゃです。
ダイは紐が好きですし、ボールの中に鈴が入っており転がると音がするので期待大です!

ダイ 「これは何ですか?」
c0280416_22404480.jpg


短時間で既に解体してしまいました(^^;
c0280416_22424970.jpg


破壊後もしばらくは紐を噛んでおります。
c0280416_22435947.jpg


次に中のボールに興味を示しました。
c0280416_22451845.jpg


しばらくはボールを噛んでおりましたが
c0280416_224684.jpg


1時間も経たずに飽きちゃったモード突入(笑)
c0280416_22473377.jpg


紐で引っ張りっこしようと誘っても、元通りの形状に戻しても、全く興味を示さず。
これ¥1,500 位したのに(-_-;)

あっ、誤解のないように、このおもちゃがどうこうと言うことではありませんよ。
ダイが飽きっぽいだけなのです。
食べ物と交換してくれる素振りもないし、最近では遊ぶということをしなくなったせいでしょう。

明日投入するおもちゃには興味を示してくれるだろうか。

動画は こちら をご覧ください。


最近は遊ぶこともしなくなりましたし、下痢をするので食べるものも制限されて、
考えてみたらダイにとって楽しみって何もないのですよね。
ストレスでも溜まっているのかなぁ・・・

今のダイが一番喜ぶのは美味しいものを食べさせてあげることなのかなと思い、
少しずつ様子を見ながらダイが喜びそうなものを食べさせてあげることにしました。

以前もあげていたグリニーズを1週間ほど前から再開しました。
1日1本朝食後に与えておりますが、これは大丈夫みたいです。

あと、リンゴ、イチゴもOK!

そして今日は、サーモンのお刺身を生で 3切れ与えてみました。
c0280416_2392512.jpg


久しぶりのご馳走とばかりに大喜びでパクついておりました。
c0280416_23103186.jpg


もっともっとと激しく催促されましたが、
これで2~3日様子を見て下痢をしなければサーモンのお刺身はOKということで
たまには食べさせてあげることにしましょう。

次は鳥のささみにしようかな♪



               にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村
[PR]
by venus308cc | 2014-02-12 23:25 | おもちゃ

千葉県は今日も雪!

2月8日(土) に関東地方に大雪が降りましたが、3日後の昨日11日(火・祝) にも
千葉県の私が住んでいる地域では、朝起きたら雪が降っておりました(汗)
c0280416_0332979.jpg


写真を撮ったAM8:30 頃には止んでおりましたが、
前夜には融けて無くなっていた雪が翌朝7時半には矢印分積もっておりました(汗)
c0280416_0364295.jpg


前日の天気予報ではそんなこと一言も言ってなかったよね(>_<)
c0280416_0375297.jpg


駐車場にも行ってみましたが
c0280416_0395324.jpg


この積雪量では当分脱出できそうにありません(^^;
c0280416_042555.jpg


ダイ 「おかげでウンPをするにも足が雪に埋もれて冷たいです」
c0280416_0433632.jpg


ダイ 「こんなところを撮って やぁ~ねぇ~!」
c0280416_047549.jpg


所々雪かきをしてくれてありましたので、夕方には随分歩きやすくなりました(^^)
c0280416_045668.jpg


今週末も千葉県に雪マークの予報が出ておりますが、積もらないことを祈ります。




【末筆で申し訳ありませんが】
昨年11月に脳腫瘍で亡くなられたヨークシャテリアの〇〇ちゃんのママさんへ
大変でしたね。
どちらを選択されても辛い選択になりましたね。
でも、その選択は〇〇ちゃんの為にも良い選択だったと私は思います。
〇〇ちゃんのご冥福を心よりお祈り致します。




               にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村
[PR]
by venus308cc | 2014-02-12 01:06 | 今日の散歩

大雪の影響

2月8日(土) にこちら千葉県では30cmを超える大雪が降りました。

これは当日の夕方5時過ぎの写真です。
c0280416_16335894.jpg


そして、こちらが9時過ぎ。
c0280416_16351911.jpg

豪雪地帯のような猛吹雪です。

家の中ではトイレをしてくれないダイは 雪でも嵐でも外へ散歩に連れて行かなくてはなりません。
c0280416_16403382.jpg


場所によってはダイが埋もれてしまうほど積もった雪と吹雪の中のトイレ散歩です。
c0280416_1641293.jpg


ガタガタブルブル震えながら とぼとぼ歩くダイが 時折立ち止まる時、
このまま倒れて死んでしまうのではないかと思え、
こんな状況の中 ダイを散歩させている私達親子が鬼のように思えてしまいました(>_<。)

これが雨だったら翌日になれば状況が変わるのでまだ見通しも立つのですが、
これほどの積雪量だと ダイの散歩にとっては当分劣悪な環境が続くことが予想されます。
一日も早く雪が融けてくれることを祈りながら不安な一夜を過ごしました。


翌朝一番にダイを散歩に連れて行こうとしてドアを開けたら、
庇からの雪が玄関前に落ちて1mほども積もっているのを目の当たりにしました。
c0280416_16545944.jpg


とにかくダイを抱いて庭から脱出し、膝まで降り積もった雪をかき分けて、
車道の雪の少ないところや、人が歩いてけもの道のようになったところを歩かせて、
なんとか急場をしのいだという感じでした。


そして2日目の今朝は、昨日融けたり雪かきをしたあとが凍っており、
自宅から出て 横断歩道を渡ろうとした際、道路が少し傾斜したところで、
ダイが滑って(例えは悪いですが)猛獣の敷物のような格好で転んでしまいました。
ダイにはダウンベストのようなものの下にも着せて厚着をさせておりましたので
幸い怪我はありませんでしたが、四つ足のワンコでもあんな転び方をするのですね(^^;
その格好があまりに可笑しかったので、笑いをこらえるのに苦労しました。

それでも予想よりも雪融けが早く感じられ、案ずるよりも産むが易しになりそうです。


               にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村
[PR]
by venus308cc | 2014-02-10 17:23 | 今日の散歩

今日のダイちゃん

お昼寝中
c0280416_2347163.jpg

色っぽいでしょう !? (^^)

あら、お目覚め !?
c0280416_23475034.jpg


写真週刊誌にでも載りそうなお色気ではないですか !?
c0280416_23481192.jpg





               にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村
[PR]
by venus308cc | 2014-02-05 23:54 | ボストンテリア

身近な死

このブログをご覧くださっていた方の愛犬で、
ダイと時期を同じくして脳腫瘍で闘病されていたワンちゃん2頭が
虹の橋を渡られたことを知りました。

昨年亡くなられたミニチュアダックスの〇〇ちゃん、
ご本犬も飼い主さんもお辛かったでしょうね。
でも最期まで献身的に看取ってもらえたワンちゃんも、
看取られた飼い主さんも悔いは残らなかったのではないでしょうか。
時が経って幸せだった頃の思い出のみが蘇ることを願っております。

先月亡くなられたボストンテリアの〇〇ちゃん、
若くして亡くなられたのは大変残念なことではありますが、
亡くなる当日まで美味しそうにご飯を食べ、安らかに眠りにつかれたとのこと、
ワンコとしてこれ以上ないお幸せなご最期ではないでしょうか。
飼い主さんの選択は正しかったのだと私は思います。

共に 心からご冥福をお祈り申し上げます。

非公開でのコメントでしたので、個人が特定出来ないように お名前等を伏せさせて頂きました。




一昨日の夜、と言っても明け方近くですが、
いつものように布団の中で スマホでネットや読書をしていたら、
同じ布団の隣に寝ていたダイが、いつになく大きないびきをかいており、
その後いびきの音がしなくなり 息遣いさえ聞こえないような気がしました。

ハッとして、脳腫瘍のせいで呼吸に障害が出たのでは と思い、
慌てて首の辺りを撫でてやり、しばらくしたら「ふ~っ、はぁはぁはぁ」みたいな感じで
まるで息を止めていたかのような呼吸をし始めました。
すると、また呼吸が止まったように息をしなくなり、
しばらくしたら息を吹き返すというようなことが立て続けに2度起こりました。

俗に言う「無呼吸症候群」というやつでしょうか。
そのことを母に言ったら、「ダイはたまにそうなるよ」とのことでした。

無呼吸状態のとき、「まさか、このまま死んでしまうのでは !?」と恐怖を感じました。
いつもは元気過ぎて、実際には「死」というものが現実離れしているような気になっておりましたが、
同じ病気だったワンちゃんが亡くなったこともあり、「死」というものを身近に感じた瞬間でした。

脳腫瘍と宣告を受けたときから覚悟はできていたつもりでも、
いざとなると意外と心の準備って出来ていないものだということを実感しました。


今までは、ダイに顔を寄せて「いつも そばにいるよ!」というのが私の口癖でしたが、
これからは、「いつまでも そばにいてね!」と言い続けたいと思います。


c0280416_23153380.jpg





               にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村
[PR]
by venus308cc | 2014-02-05 23:41 | 犬 脳腫瘍