ボストンテリアのダイちゃん 闘病記 venus308cc.exblog.jp

犬 脳腫瘍


by venus308cc
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2013年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

グルーミング

先日、ダイの病状をご心配くださって、
ブロ友のテリままさんが鶴を折って祈願してくださいました。
テリちゃんとムッタちゃんも一緒にダイを応援してくれました。
c0280416_23351738.jpg

ありがとうございます♪

他にもたくさんの方から応援や励ましを頂き、
ありがとうございました!



昨日 8月28日(水)は、ダイのグルーミングに行って
発作でチッコ臭くなってしまった身体を綺麗にしてもらいました。

夏らしい貝をあしらったリボンが可愛いでしょう♪
c0280416_23581348.jpg


お顔もすっきりです!
c0280416_00646.jpg




にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村
[PR]
by venus308cc | 2013-08-29 23:26 | 近況報告
ダイの発作では、みなさまに大変ご心配をおかけ致しました。
おかげさまで、19日(月) から 20日(火) の朝にかけて
何度か発作が起きそうになったのを最後に、以降発作が起きておりません。

昨日 8月27日(火) は、ダイの定期通院日でした。
c0280416_046613.jpg


前回の通院時に行った、抗てんかん薬(エクセミド)の血中濃度は 28 μg/ml でした。
朝晩8時に飲ませているのですが、
これは夕方6時30分に採血した一番濃度が低い時の値です。

ゾニサミド(エクセミド)の理想的な血中濃度は、
主治医の談によれば、おおよそ 10~40μg/ml だそうですので、
血中濃度が足りているにもかかわらず発作が起きたことになります。

そこで今回は、前回の通院時から エクセミド100mg を1日2回 から
1 錠半(150mg)×1日2回 に増量したので、
その後一番高い値を調べる為に、午前11時30分に採血をしました。

結果は1週間位かかるようですが、その結果 40μg/ml を超えていたら、
臭化カリウムとの併用を勧められました。

この薬は効果の発現に3~4ヶ月もかかるらしく、
ダイは発作が起きると週に1度とかではなく、1日に数回と頻度が高く、
その上、起きないときは数ヶ月も起きなかったりと周期のようなものがあるので、
次の発作周期に備えて今から服用を始めるのがタイミング的には望ましいそうです。

但し、この薬には、消化器症状(吐いたり下痢したり、重度の場合には膵炎) の副作用が出るらしく、
すい炎を患ったことのあるワンコやすい臓が悪いワンコには要注意なのだそうです。

ダイは少し前に膵臓のマーカーが悪かったことがあるので、
この薬を与えるべきか、このまま エクセミド と ステロイド剤(プレドニン) だけに頼るべきか迷っています。

参考資料

主治医を信じて与えた方が良いのか。
でも、それによってかえって副作用で苦しむことになったらと思うと、決心がつきません(>_<)
みなさんだったら、どちらを選択なさいますか?


今日は、中におやつを入れるタイプのおもちゃを買って来て、
ダイが元気に遊ぶ姿を 動画 でUPしてみました。
初めての動画ですので、見苦しいかもしれませんが大目に見てくださいね。
c0280416_1442942.jpg



          にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村
[PR]
by venus308cc | 2013-08-28 01:46 | 定期検診

発作について

8月18日(日) の AM2:15 に 発作が起こった後、ダイを寝かせようと試みましたが、
いつもなら、発作直後は何が起こったのか分からないといったふうで興奮はしますが、
しばらくすると落ち着くのですが、
今回に限っては、抱っこしたり、撫でたり、お水を飲ませたり、歩かせたり、
いろいろしてみたのですが一向に落ち着く気配をみせず、何かを訴えているようでしたので、
もしかして半端に失禁や脱糞をしてしまった為、トイレに行きたいのでは?と悟り、
ロングTシャツに薄手のカーディガンを羽織っただけの姿で
真夜中の散歩に連れて行きました(汗)

家からすぐ近くの芝生のある場所に連れて行ったのですが、
大量のチッコと2回のウンPが出ました。
その後、すぐに落ち着いてベットで寝ましたので、やはりトイレがしたかったようです。

これからも、このようなことがあるかもしれませんので、
以後 ナイトウエアはホームウエアに見えるものを着て寝るようにしました。



昨夜偶然気が付いたのですが、
発作の起こり始めに気が付いて、耳や首をマッサージしたりすると
我に返ったように正気に戻り、発作が治まることが分かりました。

昨夜は午後11時台から今朝にかけて5回位発作が起き始めたのですが、
急いで耳の根元から先の方へ熱を逃がすようなイメージでマッサージしたり、
首をもんであげたりしたら、すぐに治まり重症化しないで済みました。
おかげで今日は洗濯の必要がありませんでした♪

今後も毎回そうなるかどうかは分かりませんが、
試してみる価値はあると思います。
但し、そのまま何もせずに発作が起きていたら、
次の発作までもっと間隔が空いたかと思います。
なので、どちらが良いとは言えませんが、
ダイの身体への負担は軽減すると思いました。



ダイには 朝の8時と夜の8時に薬を飲ませているのですが、
ここ数日で気付いたのは、朝の薬から夜の薬までの間は発作が起きませんでした。
発作が起こるのは大体夜の11時を過ぎてから、熟睡しているときに起きるようです。

昨夜は発作が重症化しなかった為か、ダイも元の元気を取り戻しました!
食欲も旺盛で、動きが早くてブレブレです(汗)
c0280416_0113376.jpg


いつも ダイと私を応援してくださっている皆さん、本当にありがとうございます!m(__)m


          にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村
[PR]
by venus308cc | 2013-08-21 00:17 | 犬 脳腫瘍

発作治まらず

8月17日(土) の夜から 抗てんかん薬を 1.5倍に増量したにもかかわらず、
連日2~3回のペースで発作が続いています。

8月18日(日) AM2:15、AM7:10、PM11:45
8月19日(月) AM6:15
と、どの発作も全てダイの睡眠中に起こっています。

昨日の夜中の発作では、痙攣が起こっている時間は30秒から1分程で
今までと変わりありませんでしたが、
いつもなら痙攣が治まるとハッと我に返ったように起き上がるのですが、
このときは痙攣が治まった後、目を見開いて全く動かない状態が30秒から1分程続き、
まさか死んでしまったのかとビックリしましたが、呼吸をしているのがわかり、
慌てて発作が長引いたときに使用する座薬を取りに行き、
ビニール手袋をはめているときにひょっこり起き上がりました。

結局座薬は使わずに済みましたが、
このとき以降、発作の後 意識が戻るまでの時間が長くなったように感じます。


病院の診療時間が始まってから 担当医に電話で経過を報告しましたが、
今後は薬を増やすだけで減らすことはないので、血中濃度の結果が出るまで、
それと増量してすぐに効き目が表れるというものでもないので、
たとえ1日に4~5回の発作が起きたとしても、
このまま1週間位は頑張って様子を見ましょう という指示でした。
但し、発作が治まったと思ったら すぐにまた続けて発作が起きたりしたら、
その場合は座薬を使ってください ということでした。


昨日は、朝からずっとダイの元気がなく、死期が近いのかと思ったら
覚悟は出来ていたはずなのに、涙があふれてきて困りました。
人にはワンコの前で涙は見せるなとか言っておきながら、
自分がその立場になると それがどれだけ難しいかということを実感しました。


昨夜は左目がショボショボ涙目になって充血していました。
c0280416_1448123.jpg

朝になっても良くならなければ病院に連れて行くつもりでしたが
c0280416_144941.jpg

今朝になったら少し良くなっているようでしたので、様子を見ることにしました。
c0280416_14504059.jpg


一夜明けたら元の元気を取り戻したように見えます。
c0280416_1515962.jpg

具合が悪かったのか、連日の発作で身体が疲れたのかもしれません。


ここ数日、布団で寝ている間に発作が起き、
発作がおきている間は意識がない為、本犬の意思に関係なく失禁してしまいます。
しかも、発作が起きているときは身体が熱くなるせいか 大量の水を飲みます。
その為、失禁の量も人間顔負けです(汗)

おかげで連日のおねしょ(に見える)布団干しと
布団カバー、シーツ、タオルケット、バスタオル、タオル類を毎日洗濯しなくてはならず、
そうゆう意味では、この天気は有難いです。


ご心配お掛けした母も、疲れによる一時的な気うつだったみたいで、
日頃の明るさを取り戻しました。

これからも頑張って家族でダイを見守っていきます。
応援してくださっているみなさま、ありがとうございます!



          にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村
[PR]
by venus308cc | 2013-08-19 15:25 | 犬 脳腫瘍

抗てんかん薬増量

8月11日(日) PM1:30 に 最初の発作が起き、
しばらく治まっておりましたが
8月16日(金) AM2:45、PM3:10
8月17日(土) AM10:40、PM3:45 と
発作が立て続けに起こり、
かかりつけの動物病院へ行って来ました。

結果、現在 朝晩 1錠ずつ飲ませている抗てんかん薬を、
朝晩 1.5 錠ずつに増量することになりました。

これで様子を見て、まだ頻繁に発作が起こるようなら、
朝晩 2錠ずつに増やすことになっています。

今日は念の為、血中濃度を測定する為に、
夜の薬を飲ませる前の診療時間ぎりぎりに来院して、採血をして来ました。

これで、血中濃度が低くて発作が起きているのか、
血中濃度は足りているのに別の原因で発作が起きているのかが分かるそうです。
結果は約1週間後です。

薬を増量したことで、発作が治まってくれれば良いのですが。


実は、最近のダイは起きている間中、「何かくれよ!」とばかりに
母にねだって、咬みついたり ガリガリ引っ掻いたりして 、
気も身体も休まる時がないと言って、少々鬱気味になってしまっています。
c0280416_0223169.jpg

その上、このところ続いている発作です。
このままでは高齢の母の方がまいってしまいそうです。

ダイの甘噛みを直せなかった私達の躾の失敗のせいなのでしょうが、
この「起きている間中食べ物を要求し続ける行動」はステロイド剤の副作用なのでしょうか。
それとも脳腫瘍の症状の1つなのでしょうか。

c0280416_030143.jpg



          にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村
[PR]
by venus308cc | 2013-08-18 00:34 | 犬 脳腫瘍

発作 再び

今朝 AM2:43 、ダイの就寝中に再び発作が起きました。

私はベッドで横になってDVDを観ており、
その横で寝ていたダイの身体が 突然硬直し、顔が強張り、けいれんが始まりました。
時間にして 30秒から 1分程ではありましたが、
失禁とほんの少し脱糞もしてしまいました。

ダイの発作は睡眠中に起きることが多いです。
発作の間は、本犬に苦しいという意識はないとのことですので まだ救われますが、
気持ち良く寝ているときに突然発作が起きるのでかわいそうです。

昨夜はチッコで濡れてしまった布団の上にバスタオルを敷いて凌ぎましたが、
今日は布団も干せましたし、洗濯したシーツ類も良く乾いて、今晩は気持ち良く寝られます。
夏は洗濯物が乾くのが速いので有難いです。

ダイはどれくらいの頻度で発作がおきるのか、このまま暫く様子をみてから
かかりつけの動物病院に連れて行こうと思っていたのですが、
このブログをUPした直後にまた発作が起きてしまいました。

PM3:10、ハウスでお昼寝中だったようです。
この時も 30秒から 1分程で、外へトイレ散歩に連れて行って間もなくだったそうですが、
ハウスの中のベニヤ板の上でしたので、チッコまみれになってしまいました。
身体を濡れたタオルで何度も拭いてやり、今はもう何事もなかったように元気になりました。

今日は病院がお休みですので、明日にでも連れて行くつもりです。
夏休みでなければ良いのですが。


つい先ほど撮影したダイちゃん
c0280416_14564228.jpg

普段は元気いっぱいです!


          にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村
[PR]
by venus308cc | 2013-08-16 14:59 | 犬 脳腫瘍

スイカに注意!

スイカを食べる姿があまりに笑えたものですから写真を撮ってみました。

初めの頃はお行儀良く食べています。
c0280416_15105491.jpg


あれっ、少し冷たかったかな !?
c0280416_15113335.jpg


いや、そんなことはないか。 
c0280416_15122065.jpg


皮は食べちゃダメだよ!(汗)
c0280416_15144745.jpg


残り少なくなってきたら、徐々に食べるペースが速くなってきたな。^^;
c0280416_15161763.jpg


戦闘体勢に入ってるじゃない(爆) 目が恐いんですけど(汗)
c0280416_15175137.jpg


この後、皮ごとかぶりついてしまい、それを取り戻そうとダイとの格闘に(大汗)

一部外の固い皮ごと食べてしまい、口に指を突っ込んでその一部は吐き出させましたが、
全部ではなかったように思います(汗)

ワンコにはどこからどこまでは食べられないという判断が出来ず、
しかも、今のダイは何でも口に入るものは食べようと狙っているので、
固い外皮は、注意しないと腸閉塞にでもなったら大変危険ですね。

でも、今回は上手く撮影出来ませんでしたが、
ワシワシかぶりついているときの ほっぺ が可愛くて笑えるので、
つい皮が付いたままの状態で与えたくなってしまうのです。^^;

みなさんも、スイカを与えるときには皮ごと奪われないように、
しっかり手に持ってお与えくださいね。


            にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村
[PR]
by venus308cc | 2013-08-12 15:35 | 近況報告

発作 再発

4月23日以降 治まっていた発作が、
本日PM1:30頃ついに起こってしまいました。

父にダイを見ていてもらい、
母と私で菩提寺に施餓鬼供養に行っている間に起こりました。

時間にして 30秒~1分位だったそうです。

出掛ける前にダイをトイレ散歩に連れて行ったばかりでしたので、
チッコだけ漏れてしましまったようです。

寛解期間が終わりつつあるのかもしれません。


昨日の朝は、フィラリアの薬を飲ませました。
5月から11月までの間、毎月10日に飲ませることになっています。


数日前から、便の様子をみながら、ドッグフードの他に
少しずつダイが喜ぶようなおやつを与えています。

サーモンのお刺身や茹で豚、いちごちゃんとりんごちゃんの好きなスイカもあげてみました。
ほっぺを膨らませながら美味しそうにわしわし食べる姿はめちゃめちゃ可愛らしかったです♪
明日は写真を撮っておこう!

生きているうちに、食べられるうちに、
美味しいもの、ダイが喜ぶものを食べさせてあげたいと思います。

ダイにとっても 1度しかない犬生ですから、たとえ短くても
生まれてきて良かったと思ってもらいたいですからね。

c0280416_16134320.jpg


ここ数日は、猛暑・熱帯夜 続きですね。
ペットのみならず、人間の方が体調を崩しそうです。
みなさんもご自愛くださいね。

c0280416_16141178.jpg



          にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村
[PR]
by venus308cc | 2013-08-11 16:16 | 犬 脳腫瘍

定期通院

久しぶりのブログ更新となってしまいましたが、
ダイはこの通り、相変わらずです(笑)

c0280416_1551983.jpg



8月6日(火) は、ダイの3ヶ月に1度の定期通院日でした。

最近は体調も絶好調ですので、
いつもの抗てんかん薬とステロイド剤を3週間分と、
ドッグフード 3kg 入り を 1袋、
8月10日(土) に飲ませる フィラリアの薬 1回分を いただいて来ました。

次回は、また3週間後です。



先日、ペットショップをのぞいたら、
首に巻くタイプのクール用品が半額になっておりましたので、思わず購入してしまいました。
本当は水色が良かったのですが、処分品でしたので現品限りしかありませんでしたので、
背に腹は代えられず、ピンクを購入してしまいました(笑)
c0280416_15154246.jpg


普段はこんな感じで散歩に行っております。
c0280416_15163592.jpg


ダイ 「チッコ してるところなんか撮らないでよ!(-_-;)」
c0280416_1520218.jpg


その日の暑さによって帽子を使い分けております。
c0280416_15203692.jpg



まだまだ厳しい残暑が続きます。
みなさんもお身体には十分お気をつけくださいね。



          にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村
[PR]
by venus308cc | 2013-08-08 15:24 | 定期検診

ロワくん やすらかに

ダイと同じ脳腫瘍と闘ってこられた
ayana☆ボストンテリア親子☆脳腫瘍闘病記 】の ロワくんが
6歳のお誕生日を目前にして、
8月6日(火)0時14分 虹の橋を渡られました。

2011年4月に 3歳という若さで脳腫瘍を発症され、
その後 全身麻酔での放射線治療に耐え、
1年後には 腫瘍が 1 mm にまで縮小するという奇跡を起こし、
今年3月に再発してしまいましたが、
発症から2年以上も驚異的な生命力で生きてこられました。

これは、今後脳腫瘍と診断されて絶望されている飼い主さん達に、
希望の光を与えてくれたと思います。

ロワくん、よく頑張ったね!

ロワくんのご冥福を心からお祈り致します。



          にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村
[PR]
by venus308cc | 2013-08-08 14:49 | 犬 脳腫瘍