ボストンテリアのダイちゃん 闘病記 venus308cc.exblog.jp

犬 脳腫瘍


by venus308cc
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:転移( 1 )

みなさま、こんばんは。
先のブログにおきましては、コメントやメッセージ、メール、はじめましての方や、鍵コメ、
大勢の方からのご心配や励ましをいただき、ありがとうございました♪
本当に嬉しかったです!
お返事はもう少しお時間をくださいね。

実は、先のブログでご報告した通り、
ダイの右目の怪我が悪化しているように感じられたので、
かかりつけの動物病院を受診し、眼科がご専門の院長先生に診ていただいてから、
きちんと1日5回位ずつ点眼を実行しました。

翌20日は良くなったように感じられたのですが、
21日(土)朝から、どろんとした目ヤニとも言えないような
大量の分泌物が目から流れ出るようになり、目も白くブヨブヨした感じに見え、
目からあふれ出る目ヤニをティッシュで拭いてやると血が付いていたりと、
日に日に悪化するように思え、昨日朝一番で病院を受診しました。

すると、どうやら傷は眼球内部からのものらしいということになり、
エコー検査の結果、眼球腫瘍(眼球リンパ腫)の疑いが濃厚ということで、
局部麻酔による細胞診を行いました。
もし癌だった場合、そこが原発なのか、
あるいは転移によるものなのかは判断はつかないそうです。

ダイが脳腫瘍で手術不可能だと宣告されたときに、
私は、ダイには出来るだけ苦痛が少なくワンコらしく生きられるよう
抗がん剤や放射線等の積極的な治療ではなく、対処療法を選択しました。

ところが、ここにきて思わぬ事態が起こりました。

もし ダイの眼が癌だった場合、
1、眼球の摘出手術
2、抗がん剤による治療
3、放置して様子をみる
の 3つしか選択肢がないそうです。

1 は、健康体ならまだしも、
もう残り僅かな命とわかっているのに高いリスクを冒して手術をし、
麻酔から覚めてから退院までの間、ダイの痛みや恐怖や心細さを思うと、
とても手術には踏み切れません。

3 を選択したいのはやまやまなのですが、前回院長先生に診ていただいてから
たったの4日間でこれだけ悪化するということは進行がかなり早いとのこと。
このまま何もせず放置した場合、眼球内の腫瘍がだんだん大きくなり眼球が大きく腫れてきて
いずれ近いうちに破裂し、中身が出てしまった後眼球が凹むといった、
外見が大きく変わってしまうということを覚悟しなければならないそうです。
外見なんかどうでも良いのですが、それだけの傷ですから相当な痛みを伴うということは
想像に難くありません。
治療もダイにとっては拷問のように感じられるのではないでしょうか。

となると、残りは 2 の抗がん剤に頼るしか選択の余地はありません。
この進行具合だと、外部に検査を依頼した細胞診の結果が出る頃には
もう破裂しているかもしれませんが、院長先生が仰るには、
もしかしたら抗がん剤が脳腫瘍にも効果があるかもしれないという利点もあるとのこと。
問題は副作用ですが、肝臓や内臓の機能に障害が表れたり、
食欲不振、嘔吐、下痢などが心配です。
今は鳥のササミにくるんだ薬をかろうじて飲んでおりますが、
薬を飲まなくなるとてんかんの発作が起こり命取りになります。
院長先生はそこまでの食欲不振にはならないとは仰っておりましたが。

まだ結果が出ていないので、詳しくは結果が出てからになりますが、
抗がん剤は最初の期間は2種類の抗がん剤を交互に
1日置きに注射(15分位かかるらしい)に通い、
その後、飲み薬になるようなお話でした。


まだ そうと決まった訳ではありませんが、
まさか眼球に転移する可能性があるなんて想像もしておりませんでした。

今こうしている間にもダイの目がドロドロ融けているように感じられます。
それほど あっという間に悪化しているのです。
結果が出るまでの一週間がとても長く感じられます。



昨日は通院後、ダイと母を自宅前で降ろして、その足でペットショップへ行き
ダイのリードを買ってきました。
今まで使っていたのが いつの間にかボロボロになっていたので(汗)

新しいリードを付けてトイレ散歩です。
c0280416_123698.jpg


動画は こちら です。



【追記】

昨晩は痛みがあったのか ぐっすり寝つけず、
立ち上がって位置を変えては横になり、また立って向きを変えては寝て
を繰り返しておりました。
それでも朝方ほんの2~3時間は眠れたのでしょうか。

今朝になったら 更に腫れ上がっております。

ここから先はグロいのがダメな方はご覧にならないでください。



























かなり腫れ上がっています。
c0280416_874940.jpg


遠目ではこんな感じです。
c0280416_882363.jpg


近付いて見ると
c0280416_885652.jpg


これでも写真を撮る前にドロッとした大量の目ヤニを拭いてから撮影しております。
c0280416_895390.jpg


こんなに進行が早いのでは今日明日にも破裂してしまいそうです。
c0280416_8111655.jpg



今朝は食欲がなく、ささみでくるんだ薬を飲んでくれません(>_<)
薬を飲んでくれないと発作が起きてしまいます(/_;)
病院に行ってもきっと今この状態では手の施しようがないでしょう。
どうしたら・・・(涙)



               にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村
[PR]
by venus308cc | 2014-06-24 01:40 | 転移