ボストンテリアのダイちゃん 闘病記 venus308cc.exblog.jp

犬 脳腫瘍


by venus308cc
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

お空に旅立ったダイちゃん

この度はダイの死を知った多くの方からお悔やみと励ましのコメントやメール、
並びに、お供えのお花を頂戴し、
大変有難く、感謝の気持ちでいっぱいです(涙)

c0280416_17244277.jpg

ダイの生前から大変お世話になっていた ayanaさん、ちゃーちゃんさん、
そして、ご挨拶に伺ったN動物病院の院長先生からもお花をお供えいただきました。

他にも親交のあった数名の方からお花のお供えのお申し出をいただきましたが、
そのお気持ちだけで十分有難く、お心遣いに感謝しながらも
辞退させていただきましたことを、どうかお許しください。


ダイの仏壇を何処に設置しようか迷ったのですが、
ダイは寂しがり屋で常に人の存在を確認していたので、
人間の仏壇の近くではなく、常に人がいるダイニングキッチンの隅にしました。



【近況報告】

昨日7月28日(火)ですが、
以前、ダイをカートに乗せて散歩することが日課になっていた時の通り道にお花屋さんがあり、
お店の前を通る度にダイのことを可愛がってくれていたご主人のお店にご報告を兼ねて、
棺に入れるお花を買いに行って来ました。

ちなみに、仏壇に飾られている ayanaさんとちゃーちゃんさんからの花籠も
そのお店から届けられたものです。


そして、午後からは火葬の予約をしておいた「ペットやすらぎの郷」へダイの棺を乗せて移動です。
c0280416_17442328.jpg


家車にこのステッカーを貼るのもこの日が最後かもしれません。
c0280416_17452992.jpg



実は、この日の千葉県の天気は雨予報だったのですが、
晴れ男のダイちゃんが本領を発揮して、見事なまでの青空に変わりました。

ダイちゃんと旅行に行ったときも雨が降ったという記憶がありませんし、
梅雨時のトイレ散歩でも、
ダイがトイレに行くときにはいつもその瞬間は雨が止んでいることがほとんどでした。
なので、わが家ではダイには晴れ男という称号が付いておりました(笑)


午後2時30分、ダイとの最後のお別れをし、
ダイは煙になってお空へと昇って行きました。

その時刻に合わせてダイの冥福をお祈りくださった方々にも深くお礼申し上げます。


そして小さくなって わが家に帰って来ました。
c0280416_17565240.jpg



余談ですが、以前飼っていたポメラニアンがお骨になったとき、
鼻がツンと上を向いていたのをよく覚えているのですが、
お骨になったダイの鼻は、やはり鼻ペチャでした(笑)
当然といえば当然ですが、お骨になっても愛おしいダイちゃんです。



そして今日7月29日(水)は、
お世話になった3軒の動物病院に、ご報告を兼ねてご挨拶とお礼に伺って参りました。
その内の1軒が冒頭でお花をお贈りくださったN動物病院です。
お世話になったお礼に伺ったのに恐縮してしまいました。

その帰り道の途中にある市役所に立ち寄り、ダイの登録抹消の手続きをして来ました。


今日はそんなこんなで一日掛かりになってしまいましたが、
今迄は、何処へ行くにも、何をするにも、ダイのトイレやご飯の時間を気にして
時間との戦いが日常になっておりました。
もう時間を気にしなくても良いというのに、
それが習慣になってしまっているので、何だか落ち着かないと言いますか、
何とも言い難い妙な気分で一日を過ごしました。

夜にしても、もう夜中にトイレ散歩に起きる必要がなくなったのだから天気予報も関係ないし、
朝も、薬やご飯を与える必要がなくなったのだから目覚ましをかける必要もなくなったのだけれど、
それが何とも落ち着かない気分なのです。

虚無感とでも言うのでしょうか !?
ペットを亡くされた方ならお解りになられると思いますが。


落ち着きましたら、
ダイの為に買った未使用のあれこれを欲しい方に貰っていただけたらと思い、
出来るだけ早いうちにブログにUPしますので、興味がおありの方はご覧くださいませ。

例、シリンジ(新品)、マラセブシャンプー(未使用)、着せるおむつカバー(L)、ピルポケット(未開封)等



               にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村
[PR]
by venus308cc | 2015-07-29 18:28 |