ボストンテリアのダイちゃん 闘病記 venus308cc.exblog.jp

犬 脳腫瘍


by venus308cc
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

8歳の誕生日

2月27日(水)
闘病のブログを立ち上げたその日が、奇しくもダイの8歳の誕生日になっていました。

誕生日といっても何か特別なことをするわけでもありませんが、
発作も起きず平穏無事に過ごせたことに感謝です。


思えば、2005年(平成17年)4月29日にペットショップで見初め、
わが家にやって来ました。

その2日後の写真です。
c0280416_02169.jpg

何故かその頃の写真はどれもみなこんな感じのしか見つかりません。

その少し前に母が飼っていた愛犬を亡くし、それを癒す為と
犬の散歩により母の健康維持の目的で私が買ってあげたのです。

ところが、ダイは散歩が嫌いで
トイレを済ませると、もう用は済んだとばかりに家へ一目散です。

そこで考え付いたのが、往きはペット用のカートに乗せて遠くまで連れ出し、
帰りは自分で歩かせるという方法です。

今日の夜の散歩に出かけるところ。
c0280416_0102134.jpg

寒さ対策は万全です!


日本動物高度医療センターの医師に、
犬は10分発作が続くと死んでしまいますと言われたので、
散歩に出かけるときも必ず、発作が長引いたときに使う座薬を持ち歩いています。

薬を飲んでから、幸いにも今のところ一度も発作は起きておりませんが、
常に母か私がダイのそばに付き添うようにしています。


後頭部の首の付け根から髄液(?)を採取したのですが、
その剃り跡もだんだん目立たなくなってきました。
c0280416_0112348.jpg



ダイに美味しいものを食べさせてあげる他に私達に何をしてあげられるのか考え、
親兄弟を見つけて会わせてあげることはできないかと思い、
親戚探しのサイトに登録し、親が同じで兄弟では?
と思われるワンちゃんが2頭登録されており、早速ご連絡させていただきました。

脳腫瘍は遺伝的な原因もあるとのことですが、
願わくは、親兄弟のワンちゃんが健康で、お会いすることが叶いますように。
[PR]
by venus308cc | 2013-03-01 00:14 | 犬 脳腫瘍